加工例EXAMPLE

エボナイト板切断加工

ランニングソーでエボナイトを切断加工しました。
寸法は±0.2程。
切粉はとろろ昆布のよう。
切断面も他の樹脂と変わらず。

日本でエボナイト材を唯一製造している株式会社日興エボナイト製造所さまからのご依頼です。
弊社は様々な樹脂切削加工をしておりますが、創業時はエボナイトをロクロで加工し、万年筆の胴軸を製造した事が起源です。当時、お付き合いをしていたのが日興エボナイト製造所さまで、しばらく直接的には付き合いがなかったのですが、異業種交流での再会により加工のご依頼があり実現致しました。
切断後はエボナイトの独特な香りが社内に充満し、懐かしい香りだと社内でも話題になりました。

日興エボナイト製造所さまの詳細はこちらから。

 


NEWS
【展示会情報】「新技術創出交流会」に出展致します
お問い合わせお問い合わせ