加工例EXAMPLE

【STUDY|材質】映り込みを防ぐ、ノングレア板(アクリル編part5)

液晶テレビやPCモニターで、自分やその場所が映りこんでしまう経験ありませんか?
光沢のあるパネルだと、光が反射するため、映り込みが発生してしまいます。
この映り込みを防ぐアクリルがノングレア板です。

1.特徴・特性

まずはグレアとノングレアについて説明します。

・グレア
表面がギラついていて、光を反射します。光が反射するので、前に見える場所や人物が映りこんでしまいますが、きれいに映ります。

・ノングレア
表面に微細な凹凸を加工しているため、光を拡散させることにより反射を防ぎ、映り込みを抑えます。凹凸な加工を施しているため、グレアより色が若干ですが白く見えます。

ノングレアのアクリルですが、歪みも低く、耐久性が高いです。
また光の反射が低いので、目に入る光量も抑えられ、目の疲れが少なくなる傾向もあります。

2.使用用途

表示部保護板など人が見える部分に使用されます。
・LCDの電子表示パネル
・LEDの電子表示パネル
・電飾パネルカバー
・PC・タブレットの画面保護カバー
などに使用されます。

3.型番

各メーカーによるノングレアアクリル板の型番は異なります。

・日東樹脂工業 CLAREX
ノングレア板 0.2㎜~5mm

・三菱ケミカル 
 アクリフィルター ノングレア 1㎜~3㎜

まとめ

グレア板(通常板)とノングレア板のアクリルも見た目も変わるので、使用用途により使い分けるのが良いです。絵画や写真をアクリル板に印刷して見せたい方には、ノングレアのアクリル板が光の反射を防げるので、作品をより見やすくすることが出来ます。
その他の使用用途等で、お困りのことがございましたらお気軽にお問合せ下さい。
お問い合わせはこちらからどうぞ。

 


NEWS
【展示会情報】「第13回 国際雑貨EXPO展」に出展致します
お問い合わせお問い合わせ