アクリルパイプを使用した固定用治具

カテゴリー: 製品紹介


材料:アクリルパイプ+ヘリサート
径:外φ35、内φ23
個数:10個
製作日数:2日
サイズ:φ35 肉厚6mm L46

樹脂棒を固定する為の部品を製造してほしいとの依頼がありアクリルパイプを使用した治具を製作致しました。

壁部分に強度を保って固定したいとの事でしたので、今回はパイプの肉厚にヘリサートと呼ばれるコイル状のネジ山を入れてネジ止め出来るように補強。

加工は旋盤により切断と切断面を綺麗にした後、フライスを使用してパイプの突起部分を切削して完成です。

樹脂は金属より柔らかい素材ですので、ネジを使用する場合、何度も素材を付けたり外したりするとネジ切の部分が欠けたりするので、ヘリサートを挿入する事が多々あります。

弊社では各種サイズのヘリサートを揃えていますので、部品を製造するだけでなく修理の場合にも御連絡頂ければと思います。

IMG_0822

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


↑トップへ