ディスプレイ用アクリルの折り曲げ加工

カテゴリー: 製品紹介


材料:アクリル(白)
寸法:100×150×2t
個数:100個
製作日数:2日

ホテルや旅館などに使用される禁煙の印が入るアクリルの折り曲げ加工です。

今回は昇降盤と呼ばれる裁断機でアクリルを切断し、人が触る場面で使用される製品ですので必ず糸面取りと呼ばれる鋭角になっている端部分を手加工で丸くした後に折り曲げ加工をしました。

折り曲げ加工はヒーター棒でアクリルを温めて曲げるのですが、温度とヒーターにあてる時間によって出来栄えが変わってきます。

熱しすぎるとアクリルに気泡が出たり溶けたりしますので、最適な条件で加工しなければなりません。

禁煙マークの印はシルク印刷で加工致しました。

弊社は什器やディスプレイの加工も承っておりますので、御要望がございましたらまずはお問い合わせ下さい。

IMG_0938

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


↑トップへ